Pickup 店舗案内
  • 2021.05.14

一部メーカー 一時受注停止

いつもvelocraftをご利用頂き誠にありがとうございます 近年の急激なスポーツバイクの需要拡大により、殆どのメーカーで生産が追い付かず、各メーカーの欠品や納期遅延が多発しております 完成車では、1~2年待ちが当たり前のメーカーも多数御座いますし、小規模なパーツメーカーでは生産の目途が立たず、受注停止や納期未定、再生産未定という事態に陥っています velocraftでも多くのお客様に入荷をお待ち […]

  • 2021.09.20

こんな旅自転車作りました(TOEIフルオーダー バーガンディ 26x1.5HE プロムナード)

お客様からのご注文でミキストフレームのプロムナードをTOEIフルオーダーで製作しました ところで、ミキストフレームは女性用というイメージを持っていらっしゃる方が多いのですが、勿論男性が使用しても良いんですよミキストはフランス語で「MIXTE」と書きますが、英語にすると「MIXED」となり、直訳すると「混合」テニスやバドミントン・卓球等で男女一人づつがペアを組んだ試合は「混合ダブルス」と言いますし英 […]

  • 2021.09.12

ENEシートピラー ハイポリッシュ終了 ※完売致しました

ダイアコンペのENEシートピラー横からサドルレールをクランプする為ヤグラ部分がサドル内に隠れやすく、スッキリとしたシルエットが魅力です 近年は定番のニットウ製シートピラーが1年以上も欠品しているなど、シルバー系シートピラーの入手性が悪い中、比較的入手性も良く人気を博しておりましたが、残念ながらダイアコンペを展開するヨシガイさんより「ハイポリッシュカラー」の生産終了のお知らせが来てしまいました 8月 […]

  • 2021.09.09

SUNXCD クランク周辺一部再入荷

近月あまりにも入手が出来なかった為オーダーを一時中止しておりましたSUNXCDのクランク(165mmと170mm)とその周辺パーツが一部再入荷してまいりました それでも、供給が安定した訳ではありませんので、暫くの間は店頭在庫分のみの販売とさせて頂きます※店頭在庫とリアルタイムで在庫数が連動している訳では無いので、タイミング次第では欠品になることもございます ご承知置き下さい また、今回の入荷から一 […]

  • 2021.09.04

velocraft流スポルティーフ泥除け取付け vol.3

泥除けの取付けと言えば、泥除けとフレームを繋ぐボルト・ステーと泥除けを繋ぐボルト・ステーとフレームを繋ぐボルト・キャリアと泥除けを繋ぐボルトと多くのボルトで固定されています 泥除けを綺麗に付ける為には、傘部分のクリアランスを語ることが多いですが、ボルト類を如何に無駄なくキレイに取り付けるかも重要なポイントです その為には、適正なボルトの選択と長さの調節が不可欠 上写真はステーと泥除けを取付ける部分 […]

  • 2021.08.21

こんな旅自転車作りました(TOEIスタンダード ブルー 700x28C スポルティーフ)

お客様のご注文で、TOEIスタンダード スポルティーフを製作致しましたので、ご紹介 ほぼ現行のパーツでメンテナンス性とメンテ時の入手性を意識したパーツアッセンブルですが、昨今(2021年現在)のパーツ供給不足からパーツのチョイスにはかなり苦労をしました 特にニットウ製品が入手困難で、B105のハンドルバーは入手出来ましたがステムとシートピラーはツーリングバイクやスチールロードバイクでは一般的なNP […]

  • 2021.08.09

ロンシェン WEBカタログ

スチールフレームを製作するには、11本のパイプと各パーツを取付ける為の部材とそれを接着したり溶接したりして繋げる溶接機類が必要です カイセイ以外のパイプ類はメーカーのWEBサイトで色々と調べることが出来ますが、ラグやエンド等の部材類はWEBサイトはあっても必要な寸法等の記載が少なく意外と調べることが難しかったりしますし、WEBサイト自体が無いメーカーもあります 特にフレーム部材最大手のロンシェンに […]

  • 2021.07.31

アラヤ ツーリングバイクの2021と2022 ※追記

この1年位の間は完成車・パーツ・フレーム部材等全ての自転車製品の入荷が大きく滞っておりますし、まだまだこの状況は続くでしょうメインストリームとは言えないトラディショナルツーリングバイクでも他ジャンルと変わらず、マスプロメーカーのツーリングバイクは壊滅状態・・・ 2大マスプロメーカーのひとつであるアラヤ工業さんの最も安価なツーリングバイクであるフェデラルは2021年モデルが大きくモデルチェンジして注 […]

  • 2021.07.15

「ベロファクトリー」WEBサイト開設

大槻も以前からお世話になっておりますフレーム製作を中心としたレンタル工房のベロメゾンが名前を新たにして「ベロファクトリー」となり、WEBサイトが公開されました 今までの「ベロメゾン」は工房2階のシェアハウスの名前にしてレンタル工房部を改名されました※「ベロメゾン」でネット検索すると、某有名通販サイトが引っ掛かってしまうからだそう・・・ 設備や受け入れ態勢が確立出来るまで、住所や問合せ先は非公表にさ […]

  • 2021.07.10

グロータック EQUALディスクブレーキ

ロードバイクやグラベルバイク等のブレーキシステムは今やディスクブレーキが当たり前高品位な物はオイルラインで廉価な物はワイヤー式が一般的だと思います 小さな力でのレバー操作でも大きな制動力が生まれるオイルラインは走行時のメリットが大きく、自身でメンテナンスを行わないユーザーで定期的にショップにてメンテナンスをシッカリとされるなら走行に関してのデメリットはほぼ無いと思います短時間で安全に止まりますから […]

  • 2021.07.08

旧フランス製クランクが人気?

ストロングライトの49Dや99D、TAのシクロツーリストやプロフェッショナル等々、80年代までは普通に流通していたフランスメーカーのクランク達 勿論、2020年代の今では貴重な旧パーツとして高値で取引されています旧品としては人気でそれなりの価格になりますし、そんなに簡単に購入できるほどの流通量もありません 当然、そんなクランクの専用工具(コッタレス抜き)ともなれば、需要は極めて少なく、ストロングラ […]

1 32