Pickup 店舗案内
  • 2020.06.18

オーダーメイド車のご注文についてお願い

いつもvelocraft及びCWS吉祥寺をご利用頂き有難うございます velocraftはWEBショップとなり実店舗は現在ございませんが、姉妹店であった「CWS吉祥寺」にて以前と変わらずオーダーメイド車の販売・修理・ご相談等を承っておりますし、WEBサイトにて販売しているパーツ類も殆どの商品を在庫販売しております(WEBサイトと店舗の商品在庫はキムラ製作所のライト・ビルドパーツ等の一部を除き連動は […]

  • 2020.07.30

レンタル工房「ベロメゾン」

今回はvelocraftとは直接関係無く、他社さんの紹介です 東京・世田谷区にあるフレームビルディングの為のレンタル工房「ベロメゾン」 自転車のフレーム製作で最も難度が高いのが、設備を揃えることだと思います最近は大槻も講師を務めております「東京サイクルデザイン専門学校」等フレームビルディングを習うことが出来る時代になってきましたが、いざフレームビルダーになろうと思っても、工具類を揃えたり、ロウ接や […]

  • 2020.07.26

velocraft流 TOEIスタンダード グランツーリズム作り vol.5

突然ですが、最終回 TOEIスタンダードフレームを使用したグランツーリズム作りの記事を過去4回に渡りご紹介してきましたが、完成前に現状態でお客様からご購入の依頼を頂戴しました ご購入の方を最優先させて頂きたいので途中ではありますが、このフレームを使用した組立て紹介は終了させて頂きます ご了承くださいませ 実店舗であるCWS吉祥寺の展示で東叡社の自転車が無いのは、寂しいですから、在庫のフレームを使っ […]

  • 2020.07.20

こんな旅自転車作りました(ストラトス フルオーダー フルメッキ 700x25C ツーリングロード)

泥除け無しの自転車が続きますが、お客様ご注文のサイクルワークスムラヤマ「ストラトス」ツーリングロードが出来上がりましたので、ご紹介 フレームはvelocraftでは珍しくコロンブス製を使用し、パーツはお客様お持込のカンパニョーロ・アテナとフランスTAを中心にマビックOPEN Proリム・日東ハンドル&ピラー、ブルックス製サドル等お馴染みの組み合わせフレームサイズは470(C-T)なので全体 […]

  • 2020.07.11

こんな旅自転車作りました(TOEI スタンダード パールホワイト 700x23C ツーリングロード)

TOEIスタンダードフレームはツーリングバイクだけでなくロードバイクも製作されています ツーリングバイクではフォークが細めのΦ23mmパイプを使用しますが、しっかりと走る為のロードバイクは強力なサイドプルブレーキを装備することが殆どですそのため、泥除けのクリアランスを気にする必要が無いので、Φ24mmパイプで強力なブレーキ制動力を受け止めますクラウンもなで肩のロードバイク的なタイプを使用しています […]

  • 2020.07.03

velocraft流 TOEIスタンダード グランツーリズム作り vol.4

お客様の自転車の組立てや修理等に感けてしまい、ず―――と放置してしまっていた展示販売用のTOEIスタンダード グランツーリズム組立て紹介 ちなみに以前の記事はvol.1 vol.2 vol.3 となっておりますので、合わせてご覧ください フレームの紹介、ホイール組み、カンチブレーキ&キャリア取付けまで済んでいますので、ツーリングバイク最大の山場である泥除けの取付け紹介 ・・・っでいきなり上 […]

  • 2020.06.29

ヨーロッパ製品の再入荷

昨今の事情で3月頃から、全く商品の入荷が無かったヨーロッパ製品ですが、やっと色々と入荷してきました 永らく欠品してご迷惑をお掛けしておりましたTA・5visチェーンリング各サイズや、ドイツへ修理に送ったけれど帰ってこれなくなった修理品など、6月末になってようやく、入荷する様になってきました メーカー側も商品の在庫もあり、出荷の準備は出来ているけど、日本行きの貨物飛行機が飛ばないから出荷出来ないとい […]

  • 2020.06.06

再メッキ承ります

ヘッドパーツやキャリア等スチール製パーツであれば、殆どの場合多少錆びてしまっても、再メッキすることで綺麗に戻すことが出来ます 条件としては、錆びが芯まで喰っていない事(磨けば錆びが取れること)他種の金属や樹脂が付いていない事(メッキを掛ける時に溶けてなくなります)複雑な形状や筒状物の裏側等はキレイに磨けないものはメッキが掛かりにくい事をご理解頂くこととなります 今回、お客様より名車アルプス・クイッ […]

  • 2020.05.21

【なんとなく考察】グラベルバイクの定義って?

最近流行りのグラベルバイクについて、大槻が考えていることをなんとなく書いています特に答えがある訳では無いですし、明日には違うことを言っているかもしれませんが、なんとなく考察してみました 「グラベル=砂利道」ですから、グラベルバイクは砂利道用の自転車グラベルロードバイクという言い方をする方もいらっしゃいますが、「ロード=舗装路」という意味で捉えれば、砂利道&舗装路用の自転車という意味になるの […]

  • 2020.05.18

【完売御礼】オーストリッチの輪行袋職人が作った布マスク

輪行袋や自転車用バッグで有名なオーストリッチから布マスクが入荷しましたその名も「オーストリッチの輪行袋職人が作った布マスク」 サイズは大人用のレギュラーサイズのみ、カラーはグレーのみと全種揃える事は出来ませんでしたので、ご容赦くださいませ 製品の詳細は、サイクルスポーツ誌WEBサイト・バイシクルクラブ誌WEBサイト に詳しく記載されていますので、そちらをご参照ください 在庫数は決して多くはございま […]

1 24