2019年10月

  • 2019.10.31

JBTへの道(?)その12

JBTでは、自転車の速さや重量・装備以外にもポイントとして「輪行が可能であること」が必須で「如何に簡単に素早くキレイに輪行状態に出来るか」が重要です 今回制作した自転車はマルト・RK-02の輪行袋に収めることを前提に制作しており、上写真が輪行状態になります前後ホイールと後ろ泥除けを分割式にして、倒立させるだけで収納出来、慣れれば数分間で収納出来るはずです しかも、倒立式にすることで、ハンドルとサド […]

  • 2019.10.19

本所の真鍮ダルマが入荷してこない

トラディショナルなツーリングバイクには欠かせない泥除けオーダーメイドで承った自転車では圧倒的に本所工研の泥除けを多く装着しており、逆に本所泥除け無しの自転車は数えるほどしかありません せっかくの自転車ですから、機能的でキレイに組み立てたいですから、ママチャリと同様の取付けにはしたくありません泥除け本体とステーはダルマネジを2個使用して取り付けています(お客様からご指定が無い場合) 泥除けとステーを […]

  • 2019.10.18

東叡社オリジナルステム単品受注開始しました

東叡社のスチール製オリジナルステムは、今までフレーム注文時に一緒に注文しないと購入出来ないアイテムでしたTOEI以外のフレームに乗っていたり、既にTOEIに乗っているがフレーム制作時にはステムを一緒に注文しなかった方は、なかなか使用することが出来ませんでした velocraftでは極稀に単品でご用意が出来たケースもありましたが、既に制作済みのモノで、好みのハンドルバー径やステム長を選ぶことは出来ま […]

  • 2019.10.15

【なんとなく考察】ツーリングバイクにおけるチューブレスタイヤについて

最近のスポーツバイクのトレンドとして、タイヤのチューブレス化が急激に進んでいますチョット前まではMTB専用という感じでしたが、ロードバイクでも当たり前のシステムになりましたし、パンクしにくいという特徴からデイリーユースのクロスバイク等にも採用されるお客様が増えてきました またチューブレスと言っても、単純にチューブを省いて密着性を高めたタイプは主流から外れ、現在は一般的にチューブレスレディと言われる […]

  • 2019.10.10

SUNXCDリアディレイラ―終了致しました

今は亡きサンツアーの系譜を継ぐサンエクシードのリアディレーラーシマノ10段ギア・ローギア32Tまで対応のシルバーディレーラーとして、velocraftでは大変人気でした この度販売元のジョイジャパンさんから製造終了との案内が来てしまいました製造先で受注不可とのことだそうです velocraftでの在庫も尽きましたので大変残念ですが、販売を終了させて頂きました SUNXCDブランドとして新作のリアデ […]

  • 2019.10.07

レイノルズ ディスクブレーキ用631フォークブレード

レイノルズ631のフォークブレードは今までΦ24mmOVAL TIP13mmサイズのストレートタイプと45mmベントタイプを販売してきましたが、この度やっとディスクブレーキ用サイズのΦ24mmOVAL TIP17mm t=1.1mmのものもご用意することが出来ましたので、追加させて頂きました このディスクブレーキ用フォークブレードは先日行われましたジャパンバイクテクニークで優勝致しました自転車にも […]

  • 2019.10.03

サイクリストのための百名峠ガイド発売

サイクルスポーツ誌別冊の特別編集「サイクリストのための百峠ガイド」が発売されました 編集は皆様ご存じの田村編集長ですから、トレーニングの為の峠越えというよりも、サイクリングとして峠を楽しもうというイメージの内容が多くなっています 各峠の鉄道最寄駅も出ていますので、輪行派にも最適だと思いますし、地域も北海道から九州宮崎まで全国を網羅していますので、全国どこにお住まいの方にも有用な情報に溢れています […]