2021年

1/7ページ
  • 2021.12.30

2021年 通販売上ランキング

2021年もvelocraft及びCWSグループをご利用頂き、誠にありがとうございました恒例のvelocraft年間売上ランキングを発表致します 2021年は世界的に自転車の爆発的な需要増加に伴い、日本への輸入量減少やスチールやアルミ等の原材料不足が深刻化しましたせっかくご注文を頂きましても充分な商品数を確保出来ず、多くのお客様にご迷惑をお掛け致しました改めてお詫び申し上げます 第10位 東叡社  […]

  • 2021.12.26

年末年始は自転車掃除

そろそろ仕事納めという方もいらっしゃるでしょうか?今年も残念ながら、長期休みでも海外含めて長期ツーリングは難しいご時世 年末年始に時間に余裕がありましたら、自転車掃除をしてみませんか? まずは全体の汚れ落としにクレストヨンド クリア槍を水道水で薄めてからスポンジ等で全体的に洗いましょう自転車用に開発されていますので攻撃性は皆無ですから、ジャブジャブと泡立てながら汚れをスッキリさせます ツーリングバ […]

  • 2021.12.23

オーストリアからオーストラリアへ

新規公開映画のご紹介です(勿論、大槻は出ていません(笑)) 2022年2月11日公開の映画「オーストリアからオーストラリア ふたりの自転車大冒険」 CWS吉祥寺(velocraft)近くのアップリンク吉祥寺さんで上映されます 自転車旅をテーマにしたドキュメンタリー映画過去にも、同様の自転車旅系ロードムービーはいくつかありましたが、どれも冒険心と好奇心をくすぐられる映画ばかりでした昨今は海外でのサイ […]

  • 2021.12.12

買えそうで買えない東叡社パーツ

velocraftでは老舗オーダーメイドフレームメーカーの東叡社が製作したりプロデュースしているパーツ類を数多くお取扱いしておりますが、実は単品ではご購入頂けないパーツが存在します 東叡社オリジナルのボトルケージもそのひとつフルオーダーフレームとの同時購入が必須となっております※スタンダードフレームも不可となります オーダーメイドフレームは当然ハンドメイドでもある為、どうしても個体による微妙な誤差 […]

  • 2021.12.09

展示販売用TOEIスタンダードランドナー入荷 ※追記

久しぶりに東叡社のスタンダード(セミオーダー)ランドナーが店頭展示販売用に1台入荷致しました 極々オーソドックスにフレームを製作してもらっておりますので、小型Fキャリア付ではありますが、後から大型のキャリアを装備出来る様にダブルアイレット仕様にしてもらっています 価格を抑える為と東叡社らしさを演出する為にラグレス仕様としていますフルオーダーフレームの場合は綺麗にヤスリ掛けをしてロウ接面をならすのが […]

  • 2021.11.07

【極少入荷】ニットウ製キャリア&シートピラー

生産体制を上回る需要と、材料不足と、貨物用コンテナ不足で今までとは自転車業界は全く変わってしまいましたが、velocraftでは特にニットウ製品の入荷が最も影響を受けています 基本的には日東製品の受注はストップさせて頂き、僅かに入荷した店頭在庫品を細々と販売するに留まっています この度1年ぶり位に小型キャリアとΦ27.2mmのシートピラーが各1個づつご用意出来ましたので、在庫品のみ受注させて頂きま […]

  • 2021.11.01

ビルドパーツ少し追加しました 後編

前回の続きです最近はツーリング系パーツの欠品は納期遅延が続いておりますが、ビルドパーツも原材料不足や船便減便から、品不足ぎみではありますが新規在庫する様になった製品をご紹介致します 中国GEのプレス式ラグで、スタッカードフレーム用とミキストフレーム用の2種類 どちらもダウンチューブはΦ28.6mm・シートチューブはΦ28.6mmで、スタッカード用のトップチューブはΦ25.4mm、ミキスト用はΦ12 […]

  • 2021.10.22

ビルドパーツ少し追加しました 前編

最近は、ツーリングバイクやランドナーに似合うパーツの新製品も殆ど無く、「生産終了」「値上げ」「欠品」等ネガティブな記事が多くなってしまい、寂しい限りですので、ビルドパーツのラインナップを少し増やしてみたので2回に分けてご紹介 前編ではトラディショナルツーリングバイクには、あまり使用することの無い、MTBやグラベル系の部材 MTBでは定番のディスクブレーキ台座であるポストマウント台座ブレーキ取付用の […]

  • 2021.09.30

日本製ラグ&BBシェルの灯 ※追記

かつて日本製ラグ等のフレーム部材は国内需要に留まらず輸出され世界で愛されてきましたタカハシプレス(タカハシテクノ)やエイショー等の現在生産を終了している日本製品は極一部を除いて流通在庫も殆ど無く、間もなくその姿を消そうとしています そんな中、国内唯一「現行品」として生産されていた日工産業安価なプレスタイプでもロストワックスでも無い、唯一無二のバルジ製法を用いてパイプの場所により厚みを滑らかに変化さ […]

  • 2021.09.26

こんな旅自転車作りました(TOEIスタンダード アイボリー 650x32B スポルティーフ)

お客様のご注文で、TOEIスタンダードをフレームを用いた650Bスポルティーフを製作致しました スポルティーフを製作すると700Cの場合が多いと思いますし「700Cタイヤのツーリングバイク=スポルティーフ」というイメージが強いかと思いますが、タイヤサイズと車種は関係が無いと思っています 32mm幅タイヤというとランドナーに分類されるタイヤサイズの様に感じますが、近年のロードバイクは25mm幅タイヤ […]

1 7