2021年2月

  • 2021.02.23

JBTへの道(?) 再び!!

旅自転車製作競技会「ジャパンバイクテクニーク」2021年の大会概要が発表されました 開催日:2021年9月11日~12日開催場所:長野県高山村 You游ランド(2019年と同会場)※政府および地元自治体の要請等により変更(延期・中止)の可能性が有ります ツーリングバイクのフレーム製作とアッセンブルの技術とアイデア、実走によるタイムトライアル、日本独自の文化でもある輪行を組み合わせて競い合います 詳 […]

  • 2021.02.20

バイシクルクラブ4月号

本日(2021年2月20日)発売のバイシクルクラブ4月号 本号から、発行がエイ出版社からPEACSに変更されましたが、岩田編集長を始め、皆様ご存じの西山さん等編集者に変更も無く、西山さんの連載は相変わらずの内容だし、ケルビムの今野さんの連載も紙面がチョット小さくなっていましたがそのまま継続 なんの違和感も無く、平常運転でなんだかホッとしました 特集はグラベルコンポのインプレッションで、第2特集が「 […]

  • 2021.02.19

veloorangePASSHUNTERインプレッション

グラベルバイクやアドベンチャーバイクでツーリングという方も随分と増えてきましたね10年前までは、グラベルバイクなんていう車種すらありませんでしたから、本当に一気に市民権を得た車種なんでしょう 少し前までは、グラベルバイクとアドベンチャーバイクの境界線は無く、メーカー側がどう呼んでいるか程度でしたが、最近はグラインデューロの様なレースやイベント的なスピード重視用途にはグラベルバイク、バイクパッキング […]

  • 2021.02.14

キムラ製作所LH05 マイナーチェンジ版 新入荷

キムラ製作所が草創期から作り続けているボルト一本止めタイプのフロントライトLH05がマイナーチェンジをして新登場致しました型番が今までのLH05CからLH05Dに名称になります 今回レンズ・LED部の外観ラッパ部分が若干小さくなり、より滑らかなカーブを描く様になりました逆にLED回路や使用電池などの基幹部分に変更はありません ボルト1本で付けるタイプは小型で、スポルティフやツーリングロード等の快走 […]

  • 2021.02.13

ディスクブレーキパッドにご注意

最近はロードバイクやMTBでは当たり前、クロスバイクも半数以上ツーリングバイクでも採用率が増えている油圧式のディスクブレーキ 少ない力でシッカリ制動力を発揮して、安全で速く走れるブレーキシステムですが、意外なトラブルに巻き込まれる可能性があるので、チョットご紹介 従来のリム制動のブレーキはブレーキシューが目視で確認出来ますし、ブレーキシューが擦り減ればレバーストロークが緩くなるので、直感的に擦り減 […]

  • 2021.02.11

ビルドパーツ新入荷 後編

今回、新たに入荷したビルドパーツをご紹介する後編です ロンシェン製のノーマルサイズラグ3点セット品番は203シリーズです 実はラグ自体の販売量は最近減ってきている傾向ですラグレス&カーボンフォークという需要が多い様で、HT44やオーバーサイズのヘッドチューブに、Φ31.8mmやΦ34.9mmのダウンチューブを併用される方が最も多くなってきていますそれも時代なのかも知れませんが、トラディショ […]

  • 2021.02.07

TOEIスタンダードランドナーフレーム入荷

TOEIフレームは、全てが受注生産品ですが、店頭(CWS吉祥寺)でオーダーを頂く際にある程度イメージが沸きやすくなる様にフレームの在庫をある程度しています 店頭用に発注しておいたランドナーフレームが入荷致しました 今はこのフレームだけですが、現物を確認出来る上、即納が可能です フレーム&フォーク&キャリアのみでしたら、通販でも承れますし、完成車にしてご納品をご希望でしたら、メールか […]

  • 2021.02.05

ビルドパーツ新入荷 前編

最近はフレームビルディングを趣味とされている方も増えて、多くのお客様にご利用頂いておりますビルドパーツ ツーリング系をメインに一般的なロードバイク系を取り扱っておりますが、最近はMTB系やグラベル系、トラックバイク系のお問い合わせを頂くことも出てきましたので、少しづつではありますが扱い商品を増やしております今月に入っていくつか新アイテムが入荷致しましたのでご紹介 今ではマウンテンバイクも80~90 […]