店舗案内

1/15ページ
  • 2021.04.05

キムラ製作所製品 期間限定セール

トラディショナルツーリングバイクに似合うライトと言えば現行品ではキムラ製作所一択ではないでしょうか 輝くアルミボディはアルマイト等の表面処理をあえてせずに剥き出しで、アルミポリッシュ等を使えば更に輝かせることも フロントキャリアに取付けしやすく、2本止めタイプと1本止めタイプが選択出来ますし、ボディの太さやレンズの形状など、お好みに合わせてお選び頂けます 勿論、テールライトやリフレクターも人気です […]

  • 2021.03.12

【大槻自腹】モダンツーリングバイク制作記vol.4

※ここから先の作業は個人・ショップでは行わないでください どうしても作業をしたい場合には、死亡・重大な後遺障害の可能性があることを充分に知った上で、個人の判断で行って頂くかフレームビルダー等にご相談ください 弊店にご相談頂いても、製作は承っておりません フレームの加工は一段落して、ステムの製作に移っていきます今回はステムに直接ボトルケージやその他パーツを取付けたいと思っているので、自作する必要があ […]

  • 2021.02.23

JBTへの道(?) 再び!!

旅自転車製作競技会「ジャパンバイクテクニーク」2021年の大会概要が発表されました 開催日:2021年9月11日~12日開催場所:長野県高山村 You游ランド(2019年と同会場)※政府および地元自治体の要請等により変更(延期・中止)の可能性が有ります ツーリングバイクのフレーム製作とアッセンブルの技術とアイデア、実走によるタイムトライアル、日本独自の文化でもある輪行を組み合わせて競い合います 詳 […]

  • 2021.02.20

バイシクルクラブ4月号

本日(2021年2月20日)発売のバイシクルクラブ4月号 本号から、発行がエイ出版社からPEACSに変更されましたが、岩田編集長を始め、皆様ご存じの西山さん等編集者に変更も無く、西山さんの連載は相変わらずの内容だし、ケルビムの今野さんの連載も紙面がチョット小さくなっていましたがそのまま継続 なんの違和感も無く、平常運転でなんだかホッとしました 特集はグラベルコンポのインプレッションで、第2特集が「 […]

  • 2021.02.19

veloorangePASSHUNTERインプレッション

グラベルバイクやアドベンチャーバイクでツーリングという方も随分と増えてきましたね10年前までは、グラベルバイクなんていう車種すらありませんでしたから、本当に一気に市民権を得た車種なんでしょう 少し前までは、グラベルバイクとアドベンチャーバイクの境界線は無く、メーカー側がどう呼んでいるか程度でしたが、最近はグラインデューロの様なレースやイベント的なスピード重視用途にはグラベルバイク、バイクパッキング […]

  • 2021.02.13

ディスクブレーキパッドにご注意

最近はロードバイクやMTBでは当たり前、クロスバイクも半数以上ツーリングバイクでも採用率が増えている油圧式のディスクブレーキ 少ない力でシッカリ制動力を発揮して、安全で速く走れるブレーキシステムですが、意外なトラブルに巻き込まれる可能性があるので、チョットご紹介 従来のリム制動のブレーキはブレーキシューが目視で確認出来ますし、ブレーキシューが擦り減ればレバーストロークが緩くなるので、直感的に擦り減 […]

  • 2021.01.31

キムラ製作所LH05モデルチェンジ予定

キムラ製作所当初から販売し続けて、マイナーチェンジを繰り返して現在4代目となるLH05C ボルト1本止めのLH05Cは小さめのフロントキャリアは勿論、キャリア無しの自転車でも泥除けダボへの装着が可能で人気ですが、本日木村氏より更なるマイナーチェンジをし、今後は5代目となるLH05Dに変更すると連絡がございました 新型はレンズを一回り小さくして、少し頭でっかち感のあるデザインをよりスマートにされるそ […]

  • 2021.01.28

【大槻自腹】モダンツーリングバイク制作記vol.3

※ここから先の作業はメーカーの保証対象外の作業内容となりますので、個人・ショップでは行わないでください どうしても作業をしたい場合には、死亡・重大な後遺障害の可能性があることを充分に知った上で、個人の判断で行ってください弊店にお持込頂いても作業はお断りしております 前回で、フレームの精度を計測しセンターラインの確認を致しましたので、今回はボトルケージ台座の追加作業を行っていきます 実際にボトルケー […]

  • 2021.01.17

【なんとなく考察】フロントセンターとトレイル値(ロードの話し)

オーダーメイドフレームを多く承っておりますが、人気ブランドと言えば圧倒的に東叡社その次に鶴岡レーシングさん・ケルビムさん・ストラトスさん・SWwatanabeさん・・・と続いていきますこの前、鶴岡レーシングさんに依頼するものがあって、WEBサイトを覗いたのですが、オンラインサイトが出来上がっていました 現状ではセミオーダーフレームだけの様ですが、今後の展開が楽しみですね!セミオーダーフレームとはい […]

  • 2021.01.02

2020年 通販売上ランキング

2021年もvelocraft・CWSグループをよろしくお願い致します さて、毎年恒例になりました昨年1年間の通販売上ランキングをお届けします 相変わらず(?)偏った品揃えのvelocraftですが、今年はツーリング車系の販売よりも、フレームビルディング系の部材が多くなりました 「velocraft=現在流通している現行品で組み立てるTOEIツーリング車に強い店」というイメージを大槻自身も持ってい […]

1 15