IRD QRアウターストッパー 入荷

IRD QRアウターストッパー 入荷

IRDというパーツメーカーはご存じでしょうか?
IRD=interloc racing design MTB創成期をご存じの方でしたらMTB用のチタンやアルミ製フォークを思い出すでしょうし、最近はツーリング系のニッチなパーツを思い出すでしょう

IRDのWEBサイトはコチラから

日本では東京サンエスさんが輸入代理店をしていますが、その入荷はかなり限定的で扱い量は決して多くありません
稀にvelocraftでは東京サンエスさんに別注を掛けて、どうしても欲しいパーツを納品してもらっています

そんな商品のひとつが今回の「QRダウンチューブケーブルストッパー

Wレバー台座に取り付けるシフトアウターケーブルストッパーですが、通常ならシマノ製かカンパニョーロ製で充分です

しかし、このIRDは上写真の様にシフトワイヤーを台座から外すことが可能となります

STIレバーやエルゴパワーを使用している場合の輪行でなるべくコンパクトにしたい場合に大変役立ちます

近年は昔ながらのWレバーでは無く手元シフトを使っている方が圧倒的に多いと思いますが、ツーリングバイク独特のヘッド抜き輪行をする場合には、どうしてもブレーキ&シフトワイヤーの4本が外すことが出来ずに上手くいきません

特殊な内蔵工作をフレームに施さなければセンタープルやカンチブレーキならブレーキワイヤーを外すことが出来ますが、シフトワイヤーはそうはいきません
シフトワイヤーを付けっぱなしでもヘッド抜き輪行は可能ですが、ワイヤーに無理が掛かり折れや割れの原因にもなりかねません

そこで、このQRダウンチューブケーブルストッパーとリッチーワイヤージョイントを併用すればシフトワイヤーを分割出来、簡単にフレームからシフトワイヤーを取り外すことが出来ます
ケーブルストッパーもワイヤージョイントも工具不要で分解組立てが出来るので、工具が増えることもありません

「STIレバーでヘッド抜き輪行」の必需品です
入荷はかなり限定的ですので在庫あるうちに是非!
※今回も1年半ぶりの入荷です!!

新着情報カテゴリの最新記事