東叡社スモールパーツ追加

東叡社スモールパーツ追加

東叡社オリジナルシートピラーの単品販売を追加致しました

アルミ製の削り出しで制作されており、ヤグラ(サドルを固定する台座)を取付ける位置は一般的なΦ22.2mmで潰れない様に中空では無く中実となっていますので、安いアルミ製棒ピラーと違いヤグラのボルトを強く締めても変形しにくい構造になっています

ホリゾンタルフレームに合わせている為、ヤグラ取付け位置を含めた全長が170mmとかなり短めですので、シートピラーの出しろは最大でもシートチューブ上端からサドルレールまで100mm程しか取れませんのでご注意ください

一般的なランドナーで適正なフレームサイズでしたら60~90mm位の方が殆どだと思いますので、問題にはなり難いですが、マスプロランドナーを少し小さめで使用されている高身長の方は、なかなか採用が難しいと思います

ピラー径はΦ27.2mmとΦ26.8mmの2種類
1本1本東叡社がサイズに合わせて旋盤で調整していますので、いつでも気軽に入手は出来ない貴重品です

今までは、フレームご購入時にのみお受けしておりましたが、交渉の末この度単品販売を開始致しました

もう一つが、ダイナモ固定用の穴あきボルト
サイズはM6x1.0x12と最も一般的なM6ボルトとなっており、材質はステンレスを採用しています

velocraftではいままで、ロイヤルノートンの穴あきボルトを使用してきましたが、入手出来なくなってしまったので、この度東叡社にシフト致しました

ノートン製はスパナで掴む6角の厚みが薄かったのですが、東叡社は一般的なステンレスボルトに穴を空けていますので、若干厚みが増していますので、ご容赦ください

ボルト長が12mmと若干長めですので、ソービッツ(スービテ)の10Nの様に取付け部がアルミ製で肉厚なタイプでもご使用頂きやすいと思います

シートピラーと違い、東叡社の協力工場での外注生産ですので、比較的入手しやすいと思いますので、一旦欠品してしまっても再入荷はしやすいと思われます

新着情報カテゴリの最新記事