こんな散歩自転車作りました (TOEIスタンダード バーガンディ 650x36B ポタリング)

こんな散歩自転車作りました (TOEIスタンダード バーガンディ 650x36B ポタリング)

お客様のご注文で、TOEIスタンダードフレームを使用したお散歩自転車(プロムナード・ポタリング)を制作致しました

velocraftでは珍しく、泥除け・キャリア無し、フラットハンドル仕様となりました

目的はお散歩用と特化していますので、乗り心地を重視した36Bの太めタイヤ・長時間走行は想定せず操作性を重視したフラットハンドル、急な上り下りも想定せず平坦路で使いやすいクロスレシオ・雨の日や水たまりが残っている様な日に走らなければ泥除けも要りません

目的&用途とオーナー様ご自身の脚力・コンセプトがハッキリとしており、ブレの無いベテランらしい1台に仕上がりました

ブレーキはシマノ製ブレーキレバーにダイアコンペDC980カンチブレーキ
ハンドルにはグリップは付けずにバーテープを巻く事で対応しています

手の小さい方ですと、ブレーキレバーにストロークアジャスターが付いていないとレバーが遠く感じてしまいますし、ゴム製グリップはバーテープに比べて太くなりがちで握りにくいですから、フレームサイズ460mm(C-T)と相まって、女性や子供等のクロスバイクにも応用が効く様なお手本的セッティングとなっています

ギアはフロントが41-27T、リアが14-25Tとローギアは決して軽くありませんし、トップ側も足りない印象ですが、平地や僅かなアップダウンだけを想定していると、多くのギアを細かくシフティング出来ます

特にリアギアは10段で14-15-17-18-19-20-21-22-23-25Tと、殆ど1歯刻みと言って良い程のクロスギアです
こういったギア比の場合は細かな変速をさせる為に手元シフトを採用することが多いのですが、あえてWレバーを採用しオーナー様は細かな変速操作を楽しまれるそうです

ギア比に合わせてクランク長も155mmと超ショートサイズとして、重いギアをトルクを掛けて踏む事無く、適度なギアを回し続けることを意識しています
クランクが短いことで、トルクフルに踏む事は出来ませんが、腿上げ運動の距離あが短くなりますから、柔軟性を必要とせず疲れ切るまで乗らなければ快適なはず

ロードバイクのショートクランクはクランクをクルクル高回転で回す為のセッティングですが、今回はスピードコントロールがしやすいという意味合いが強いと思います

ご自身のクセを見抜いているベテランで無ければ、購入することが出来ない、上級者向けの1台に仕上がりました
モチロン、輪行を含めたショートトリップにも使いやすいと思います

【参考価格】約35万円

制作事例カテゴリの最新記事