アラヤ SP-30 650Aリムとインドネシア工場

アラヤ SP-30 650Aリムとインドネシア工場

ツーリングバイクに限らず、スポーツバイクでは現在700Cと650Bが主流で650Aリムが採用されることは非常に少なくなりました
現状では、アラヤ・ツーリストや丸石・ツーリングマスターくらいでしょうか
650AリムはSUNXCDとアラヤ工業のSP-30のみの扱いとなってしまいました

昨日(2020年8月27日)アラヤ工業さんから連絡がありました
SP-30のポリッシュリムなんですが、現在の在庫をもって一旦終了します」「次の再生産の予定は現状ありません。作るかもしれないし作らないかもしれないし・・・」「再生産するとしても数か月単位での可能性はありません。1年後になるのか2年後になるのか・・・」「SP-30以外にもインドネシア製のリムはしばらくお休みになります」

何ともはっきりとした内容ではありませんでしたが、半年1年単位での再生産はどうやら無さそうですし、再生産されるかも不明です

650Bリムなら無くなってもグランボアさんがキッチリと良いリムを出してくれているので、あまり問題はありませんが、650Aとなるとモダンなダブルウォール&サイド研磨済みのSUNXCDしか無く、トラディショナルなデザインのリムが無くなってしまいます

これは一大事!!!

そこで、無くなる前に在庫分をガッツリ確保致しました

650B・700Cが主流とは言え、アルプスのレストアやマスプロ車の補修用に650Aリムの需要はまだまだありますからね
しかも、大量入手するにあたって値段交渉をして、今までよりも少し安い価格でご提供出来る事になりました!

コチラからご購入頂けますので、お見逃しなくお願いします
※今回確保した分は24台分(48本)です 
※日本製のリム(GOLD・RC-540等)は変わらず生産され続けておりますのでご安心ください

入荷情報カテゴリの最新記事