こんな旅自転車作りました(ベロオレンジ バーガンディ 650x47B パスハンター)

こんな旅自転車作りました(ベロオレンジ バーガンディ 650x47B パスハンター)

アメリカ・ベロオレンジ社のパスハンターフレームをアドベンチャーバイクとして組立てました

velocraftとしては珍しいブラックパーツ仕様

近年流行のグラベルバイクの中でも、ダートツーリングに特化したアドベンチャーバイクで、フレームの使用パイプも肉厚で重たく作られ最強クラスの丈夫さを誇っています

よりアグレッシブに、よりハードにツーリングをされる方にはコストと合わせて最良のフレームのひとつと言っても良いと思っています

コンポーネントはSRAMライバル1を採用しています
リアディレイラ―は、近年のパーツの中では珍しく可動部のピンがスナップリングで固定されており分解が可能になっていますので、ハードなライディングの後の掃除にも細かな箇所まで手が届き、オフロード使用に向いていますし、クラッシュして破損してもリカバリーしやすい(買い換えやすい)価格帯と入手性

フレームのリアエンドもスチールフレームでありながらもリプレイサブルなのもありがたいですね

スプロケットもSRAM独自規格のXDドライブでは無く、シマノ互換のフリーホイールですので、壊れることが前提の自転車ですから補修パーツの入手性も安心

クランクBB周辺は定番のプラクシスを使用して、シングルギアらしく当然のナローワイドで42Tを採用し舗装路走行も考えた若干ハイギアード仕様にしています

ハブはアメリカメーカーのホワイトインダストリー
滅多に壊れることの無いハブは、あえて高級パーツを使用して回転抵抗やスムースさを優先させています

ボトルケージやストレージはこれからの検討ですが、ハードなダートツーリングには最良とも言える1台に仕上がったと思っています

ピュアなフレンチスタイルのツーリングバイクには無い、無骨なシルエットも魅力的ですね

【参考価格】約50万円(10%税込)

制作事例カテゴリの最新記事