キムラ製作所 LH07マイナーチェンジ

キムラ製作所 LH07マイナーチェンジ

バッテリーライトでトラディショナルタイプ唯一の現行品と言っても良いキムラ製作所のライト

その中でもキャリアへボルト2本で取り付けられ、バッテリーも一般的な単3電池2本で入手性も良いライトがLH07

今までは2次型の「LH07B」という品番でしたが、今後は3次型の「LH07C」に変更されます
※品番が変更しないマイナーチェンジは数多く、実際には2次型・3次型という表現は適切ではないかもしれません

上写真が、LH07C

何処が変更になったかお解りですか?

全長が短くなりました(上写真がLH07Cで下写真がLH07B)

使用電池も明るさもレンズもスイッチも直径も変わりませんが、長さが188mmから178mmと10mm程短くなりました

ライトの全長が短くなり取付け位置から後端部までの距離が短くなりましたので、僅かではありますが、輪行時や転倒時にライトとダウンチューブやWレバーとの接触の可能性が減ります

フレームの設計やキャリアにより全く意味が無い場合もありますが、短くなったことで恩恵がある場合もありそう

木村氏曰く「短ければ短い程良い」

今回、新型のLH07Cが2本・旧型のLH07Bが1本入荷致しました
LH07Bは最終入荷となり本品販売後終了となりますので長い方が良いという方は、お早目に!

【価格】¥12,150-(8%税込)

新着情報カテゴリの最新記事